初回に5点、エレファンツ快勝 先発浜岡6回無失点、滋賀に8―1

画像
福井―滋賀 1回福井無死二、三塁、松本友が2点適時打を放ち先制する=県営

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは19日、福井市の県営球場で滋賀ユナイテッドと戦い、8―1で快勝した。通算11勝9敗2分けで、西地区順位は2位のまま。次戦は21日午後1時から、越前市の丹南総合公園野球場で首位の富山GRNサンダーバーズと対戦する。

滋賀 000 000 001…1 500 300 00×…8 福井

 【評】福井は一回に5得点と、鮮やかな先制攻撃で主導権を握った。先発浜岡秀輔は6回を無失点に抑え、初勝利を飾った。

 打線は一回、森亮太、小野瀬将紀の連打と盗塁で無死二、三塁とし、松本友の左前打で2点先制。さらに、浜崎裕太の適時三塁打、高柳翔宇の中犠飛で計5点を奪った。四回には、荒道好貴の適時二塁打などで3点を追加し、突き放した。

 先発浜岡は毎回走者を背負いながら、粘りの投球を続けた。守備陣も4併殺を決め、好投する投手陣をもり立てた。

あなたにおすすめ