切り取り、寒河江の16冊も被害

画像

 全国で相次ぐ学校史などの切り取り問題で、新たに寒河江市立図書館でも市内の小学校3校の文集計16冊について、写真の一部が切り取られる被害が確認されたことが19日、分かった。ほとんどが相撲を取っている様子の写真とみられる。

 市によると、16冊のうち7冊は、郷土資料コーナーに陳列されていた1999〜2013年度発行の文集で、残り9冊は閉架書庫で保管されていた1993〜2000年度発行のものだった。15冊は相撲を取っている場面の写真のみが切り取られ、1冊はほかに文集が残っていないため、どんな場面か確認できなかったという。いずれも館外への持ち出しが禁止されている。

 また河北町立中央図書館で13日に被害が見つかった小学校文集1冊についても、切り取られたのが女子児童の相撲の写真だったことが19日、分かった。

あなたにおすすめ