五月晴れ美し、逆さ鳥海 鮭川

画像

 19日の県内は各地で好天となった。鮭川村では、青空に映えた残雪の鳥海山(2236メートル)と、水田に映る“逆さ鳥海”を存分に楽しむことができた。

 新庄・最上地域は終日澄み切った青空で、夏日(気温25度以上)となった所が多かった。国道458号沿いに水田が広がる鮭川村川口の鶴田野集落では、白い稜線(りょうせん)がくっきりした鳥海山が北方に姿を現し、手前の木立の緑とのコントラストが絶妙。田んぼの水に、逆さ鳥海も鮮やかに浮かび上がった。

 同集落は南側に目を向ければ月山の山容も眺めることができる絶景スポット。地区長を務める無職伊藤勝男さん(64)は「今が一番いい季節。ここ数年は山の残雪は少なめかな」などと話していた。

あなたにおすすめ