春季高校野球県大会 きょう準々決勝

 福島民報旗を懸けた第69回春季東北地区高校野球県大会は20日に後半戦が始まる。同日は会津若松市のあいづ球場と会津坂下町の鶴沼球場で準々決勝4試合を行う。

 あいづ球場で須賀川桐陽−いわき光洋、学法石川−聖光学院、鶴沼球場では光南−福島東、須賀川−東日大昌平が対戦する。

 県高野連の主催、福島民報社などの後援。21日に準決勝2試合、22日に決勝と3位決定戦をあいづ球場で行う予定。優勝校に福島民報旗を贈る。上位3校は6月8日に宮城県で開幕する東北大会に出場する。

あなたにおすすめ