債権保証サービス エッカ県内で開始

©株式会社琉球新報社

 エネルギー事業のエッカ石油(浦添市、上地啓太社長=写真右)は19日、債権保証サービスなどを行うイー・ギャランティ(東京都、江藤公則社長=同左)と提携し、企業向けの「売掛債権保証サービス」を県内で開始すると発表した。取引先の倒産などで売掛金の回収ができなくなった場合に、事前に設定した限度額の範囲で保証金を支払う。

 エッカ石油の子会社で、保険業務を行うエッカ商事が、イー・ギャランティの提供するサービスを県内で取り扱う。

 19日に琉球新報社を訪れた江藤社長は「エッカ石油は多様なネットワークを築いていて、幅広い顧客のニーズをくみ取ることができる」と提携による沖縄での展開を説明した。

 上地社長は「県内でニーズが高かったサービスを提供することができる。多くのお客さまにサービスを広めていきたい」と意欲を示した。

あなたにおすすめ