新町名は「田向」 1~5丁目設定/八戸市審議会

画像八戸市田向地区の新町界図案

 八戸市住居表示審議会(会長・今野恵喜八戸高専教授)は19日、市庁で会合を開き、市から諮問を受けた田向地区の新たな町名と町割りについて、3月の審議会で示された案を答申することに決めた。町名は現在の大字である「田向」を採用し、1~5丁目を設定する。

 市は近く、新町名などを30日間公示する。住民説明会や9月開会予定の市議会本会議での議決を経て、来年2月から新たな住居表示を開始する方針。

 公示期間中は、対象区域内の成人住民50人以上の署名で異議を申し立てることができる。問い合わせは市民課戸籍グループ=電話0178(43)9194=へ。

あなたにおすすめ