<秋田県民会館>来年5月限りで閉館

©株式会社河北新報社

 秋田県は19日、県民会館(秋田市千秋明徳町)を来年5月末に閉館すると発表した。秋田市と連携して整備する新文化施設を跡地に建設するためで、新施設が完成する予定の2021年度までの約4年間、利用できなくなる。

 県民会館は1961年建築の鉄筋コンクリート地上3階、地下1階で、延べ床面積約6370平方メートル。1839席の大ホールや会議室、展示室がある。

 県民会館に隣接し、研修室や音楽練習室がある「ジョイナス」(鉄筋コンクリート3階)も同時に閉館する。

 来年度中に両施設を解体し、19年度から新施設を建設。新施設の完成後、市文化会館(同市山王7丁目)を廃止する。

あなたにおすすめ