自分だけの1着、作りませんか? 山辺のニットメーカーがイベント

画像

 ニットメーカー・米富繊維(山辺町)が手掛ける洋服ブランド「Coohem(コーヘン)」のニットツイードを使い、オリジナルのTシャツが注文できるイベントが19日、山形市のとんがりビルで始まった。

 同社は「交編(こうへん)」という技術で素材や色の異なる糸を組み合わせ、織物のようなニット生地を開発。主に女性物の洋服を製品化し、2010年にコーヘンを立ち上げた。

 イベントでは、同ブランドの4種類のTシャツ(綿100%)から1枚を選び、胸ポケットに好みのニット生地を組み合わせる。さまざまな柄や色合いの生地が並び、自分だけのTシャツ作りが楽しめる。1着1万9440円。オーダー後に縫製し、後日手元に届く。入場無料で、時間は午前11時〜午後6時。21日まで。

あなたにおすすめ