J1、G大阪が快勝で首位に

柏6連勝で2位

画像
G大阪―鳥栖 試合終了間際に3点目のゴールを決め、駆けだすG大阪・長沢(左)と藤春=吹田スタ
画像
浦和―清水 前半、ヘディングで競り合う浦和・槙野(左)と清水・鄭大世=埼玉スタジアム

 明治安田J1第12節最終日(20日・市立吹田スタジアムほか=8試合)G大阪は長沢の2ゴールなどで鳥栖に3―0と快勝し、6戦負けなしで勝ち点を25として首位に浮上した。柏は磐田を2―0で下し、6連勝の同24で2位に。前節首位の浦和は興梠が3得点したものの、清水と3―3で引き分け同23の3位に後退した。

 C大阪は大宮を3―0で退け、勝ち点22で4位。大宮は再び最下位に転落した。呂比須新監督の初戦となった新潟は札幌に1―0で勝ち、連敗を4で止めた。広島は甲府に逆転勝ちし、6試合ぶりの勝利。神戸―FC東京、横浜M―仙台は引き分けた。

あなたにおすすめ