沖縄県のチョウ制定を あす那覇市でシンポジウム

 沖縄県のチョウ(県蝶)制定に向けて県民の関心を高めようと、県の蝶制定県民の会(大城安弘会長)と琉球新報社は21日午後3時から、那覇市の県立博物館・美術館講堂で、シンポジウム第2弾「沖縄県の蝶々(県蝶)制定を目指して!」を開く。入場無料。

 昨年9月に開かれたシンポジウムに続く2度目の開催。第1部の基調講演は、埼玉昆虫談話会の江村薫会長が全国で唯一、県蝶を制定している埼玉県の制定までの経緯や活動を報告する。第2部では、県内の識者や教育・観光関係者らが登壇し、自然保護および自然環境整備のシンボルとしての県蝶についてパネルディスカッションを行う。来場者にはチョウの食草などが無料配布される。

あなたにおすすめ