勇気与える鼓動 郡山でふくしま太鼓フェス

画像

 「2017ふくしま太鼓フェスティバル」は18日、郡山市の郡山ユラックス熱海で開かれた。県内外の15団体が、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興に向けて歩む県民に勇気を与える感動のステージを繰り広げた。

 福島民報社と県太鼓連盟の主催、県、郡山市などの後援、アサヒビールの協賛。福島市出身の箏曲演奏家遠藤千晶さん、岡山県の和太鼓奏者山部泰嗣さんらが特別出演したほか、県内は須賀川市の松明太鼓小若組 嵐、矢吹町の北陵太鼓など11団体が出演した。

 県太鼓連盟のオリジナル曲「大地の響き」を合同で演奏し、勇壮な響きを会場いっぱいに広げた。

あなたにおすすめ