「船乗り込み」で歌舞伎PR

仁左衛門さんらが大阪で

©一般社団法人共同通信社

行財政専門情報サービス

全国の新聞社43社と共同通信社が提供する行財政ニュースサービスです。中央省庁や多くの自治体でご利用いただいています。

詳細はこちら
歌舞伎の人気俳優が船で大阪市中心部を巡り、「七月大歌舞伎」をPRする初夏の風物詩「船乗り込み」=29日午後、大阪・道頓堀
「七月大歌舞伎」をPRする「船乗り込み」で、浴衣姿の片岡仁左衛門さん(前列中央)ら=29日午後、大阪・道頓堀

 歌舞伎の人気俳優が船で大阪市中心部を巡り、大阪松竹座の「七月大歌舞伎」をPRする初夏の風物詩「船乗り込み」が29日、催された。川沿いに集まったファンから「待ってました!」と掛け声が上がり、人間国宝の片岡仁左衛門さん(73)らが浴衣姿で手を振って応えた。

 曇り空の下、仁左衛門さんと中村時蔵さん(62)、市川染五郎さん(44)らを乗せた船は、大阪市中央区の船着き場から出発。大阪・道頓堀の繁華街にある松竹座近くまでゆっくりと航行した。

 松竹座前で開かれた式典で、仁左衛門さんは「一生懸命舞台を務めますので、ぜひぜひ何度でも足をお運びください」と来場を呼び掛けた。

あなたにおすすめ