ネスレ、キットカットの工場新設

姫路市で8月稼働

 ネスレ日本(神戸市)は7日、チョコレート菓子「キットカット」の製造工場を兵庫県姫路市に新設し、8月1日から稼働すると発表した。人気パティシエが監修する高級版の「キットカットショコラトリー」を製造する。訪日外国人のお土産として人気があり、生産能力を強化する。

 同社が国内でチョコレート工場を新設するのは霞ケ浦工場(茨城県稲敷市)以来、26年ぶり。コーヒーなどを生産する姫路工場内の敷地で稼働する。投資額は非公表。

 キットカットショコラトリーは2014年に百貨店限定で発売。その後ネット通販での取り扱いも始め、累計の売上高は35億円以上。

あなたにおすすめ