男子ゴルフ、池田が68で首位

第2日、小平ら2位

©一般社団法人共同通信社

第2日、1番でティーショットを放つ池田勇太。この後、携えたクラブが多いのが発覚し、2打の罰を受けた=ザ・ノースカントリーGC

 長嶋茂雄招待セガサミー・カップ第2日(7日・北海道ザ・ノースカントリーGC=7178ヤード、パー72)昨季賞金王の池田勇太が6バーディー、1ダブルボギーの68で通算10アンダー、134に伸ばし、4位から首位に浮上した。小平智、48歳の手嶋多一ら3人が1打差の2位。

 通算8アンダーの5位に金庚泰(韓国)ら4人、さらに1打差の9位に宮里優作ら10人が並んだ。前日首位の片岡大育は74で6アンダーの19位に後退。3アンダーまでの63人が予選を通過した。

あなたにおすすめ