列島各地で厳しい暑さ

全国25地点で猛暑日

画像厳しい暑さの中、公園で水遊びする子どもたち=8日午後、東京都江戸川区画像前橋市の遊園地「るなぱあく」では、厳しい暑さのためミストシャワー(上)が稼働していた=8日午後

 日本列島は8日、広範囲で高気圧に覆われ各地で気温が上昇した。最も暑かった群馬県館林市と岐阜県多治見市で36.5度を記録するなど、全国25地点で最高気温が35度以上の猛暑日となった。30度以上の真夏日の地点も570カ所を超えた。

 気象庁によると、特に北海道から東海地方で気温が上がり、愛知県豊田市で35.9度、福島県伊達市で35.8度となった。北海道でも帯広市や池田町で35.5度まで上昇し、今年最高となった。

 さいたま市大宮区であった全国高校野球選手権埼玉大会の開会式では高校生ら13人が熱中症とみられる症状を訴え、うち1人が救急搬送された。

あなたにおすすめ