川崎フロンターレU-18が前橋育英と引き分け首位キープ!第9節2日目

 7月16日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ関東は第9節2日目3試合を行った。
 首位の川崎フロンターレU-18(神奈川)は3位の前橋育英(群馬)との上位対決に臨んだ。MF大曽根広汰のゴールで先制した川崎フロンターレU-18だったが、前半42分にMF高橋尚紀に同点ゴールを決められ1-1で引き分けた。ジェフユナイテッド千葉U-18(千葉)と東京ヴェルディユース(東京)の一戦はDF内野貴史の決勝点によりジェフユナイテッド市原・千葉U-18が2-1で勝利した。降格組で全国総体に出場する流通経済大柏(千葉)と桐光学園(神奈川)の一戦は1点ビハインドで迎えた後半アディショナルタイムにMF宮本優太が同点ゴールを決め2-2で引き分け勝ち点を分け合った。
 なお、続く第10節は8月26日と27日の両日で行われる。

あなたにおすすめ