リカルド「最後列から5位。ルイスから少しスポットライトを奪っちゃったね!」レッドブル F1イギリス日曜

©株式会社サンズ

 2017年F1イギリスGP決勝で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは19番グリッドから5位を獲得した。

■レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 決勝=5位
 テレビにたくさん映ったかな。レースの間ずっとオーバーテイクしていた感じだった。ファンの皆が楽しんでくれたならうれしい。

 序盤にいくつも順位を上げて、ちょっと欲張りすぎてコースオフして、また後方に戻ってしまった。でも、ポジションをひとつひとつ上げていくのは本当に楽しかった。全力を尽くしたよ。

 残り数周のところで(ニコ・)ヒュルケンベルグをつかまえた。その後、セブ(ベッテル)に問題が発生して、自動的に5位に繰り上がった。ありがとうね、セバスチャン。

 ここ最近、日曜のレースをうまくまとめることができているから、それについてはすごく満足している。今日もいい走りができたし、最後列から5位をゲットしたんだから、今日はこれ以上のことは望めないよ。

 先週は追われる側で、今週は追う側だった。このスポーツのバトルが大好きだ。今日はバトルを心からエンジョイしていると実感できた。今日のレースの楽しさを採点するなら10点満点で10点をつけたい。この6戦、ハニーバジャー(注:リカルドが好きな、小型にもかかわらず世界一怖い物知らずの動物といわれるミツアナグマ)が日曜に大暴れしてると思わない? 本当に楽しかったよ。

2017年F1第10戦イギリスGP エキサイティングなレースを終えた後、テンションが高かったダニエル・リカルド(レッドブル)

 誰かがこういうことを見せないと。もちろん、ファンの人たちはルイス(・ハミルトン)が勝って大喜びだと思う。でも彼はポールから独走してそのまま勝っちゃったんだよね? だから、テレビに映る時間を彼から少しもらってもいいと思った。少しの時間、僕にスポットライトを当ててもらおうと思ったんだ!

あなたにおすすめ