ホープス、武蔵に逆転負け プロ野球BCリーグ

画像

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは16日、埼玉県の越谷市民球場で武蔵ヒートベアーズ(埼玉)と対戦し、2−5で敗れた。後期通算成績は4勝5敗で、再び黒星が先行した。

 ホープスは一回、無死二塁からラベンダーの中前打で先制。四回にもラベンダーとボウカーの連続二塁打で追加点を挙げた。しかし、六回に先発青木勇人が崩れ、逆転を許すと、七回にも2点を奪われ、点差を広げられた。

 次戦は17日午後1時から、いわき市の南部スタジアムで群馬ダイヤモンドペガサスと対戦する。

あなたにおすすめ