29日に活動懇談会 福島大環境放射能研究所 いわき

 福島大環境放射能研究所の研究活動懇談会は29日午前10時半から、いわき市小名浜のアクアマリンふくしまで開かれる。県産魚介類のモニタリング結果の推移や海底土の放射性セシウム濃度などについて解説する。

 県水産試験場、東京海洋大、国立研究開発法人水産研究・教育機構中央水産研究所、ふくしま海洋科学館の共催。福島大環境放射能研究所の青山道夫特任教授や中央水産研究所の森田貴己放射能調査グループ長ら6人が講演する。

 本県沖の試験操業で水揚げされた魚の試食会や魚の放射能測定実演も行う。

 参加無料だが、アクアマリンふくしまへの入館料が必要。事前申込者には粗品を贈る。

 申し込み・問い合わせは環境放射能研究所 電話024(504)2114へ。

あなたにおすすめ