安田美沙子:出産後初イベント 12キロ増もあと1キロで元の体形に 夫の浮気「今は円満」アピール

画像
ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ 第七章」ジャパンプレミアに登場した安田美沙子さん

 タレントの安田美沙子さんが17日、東京都内で開かれたドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌」のジャパンプレミアにスペシャルゲストとして登場。5月に第1子となる男児を出産後、初イベントとなる安田さんは、ロングドレス姿で「(妊娠で)12キロ増えて、今はあと1キロで最初の体重に戻ります。ドレスを着るので絞ってきました」と妊娠前の体重に戻りつつあることを明かした。

 安田さんは「ヒールは10カ月ぐらい履いてなかった。恥ずかしいぐらい転びそうになった」と明かし、久々のイベントは「緊張しましたね、3カ月ぐらい休んでいたので新鮮」と振り返った。子育ては「生活が変わりました。赤ちゃん中心で、そんなに大泣きしないので楽しく育児やっています」と母の顔で語った。また昨年末に夫の浮気が報じられたことについて「(夫婦仲は)大丈夫?」という質問が飛ぶと、安田さんは「今は円満で、仲も深まった」と夫婦円満をアピールしていた。

 イベントには、「第七章」の重要な鍵を握るブラン・スタークを演じる英俳優のアイザック・ヘンプステッド・ライトさん、吹き替え版のブラン・スタークの声を演じる声優の福山潤さんも出席。アイザックさんは「第七章」の見どころを聞かれると、日本語で「ネタバレ禁止!」と答えて周囲を笑わせていた。

 ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」は、ファンタジー作家ジョージ・R・R・マーティンさんの長編小説シリーズ「氷と炎の歌」が原作。国の覇権を巡り、七つの王家が繰り広げる王位争奪戦を描いた物語で、2012年の第64回エミー賞で最多の6冠を獲得するなど数々の賞を受賞している。シリーズ最新作の「第七章」は、BS10スターチャンネルで毎週月曜午前10時から放送される。

あなたにおすすめ