【中国時報】GPSで元カノ追跡 ストーカー男ら7人有罪

 元彼女にストーカー行為をしていた男と、それを手助けした仲間に有罪判決が下った。

 台中市の朱という男性は、彼女と別れた後、彼女の行動を監視するために、弟に命じて元彼女の車にこっそりGPS(衛星利用測位システム)を取り付けていた。

 台中地方裁判所は、元彼の朱だけでなく、GPSを販売した林、取り付けをした陳ら7人に対し、プライバシーの侵害、恐喝などの罪で50日から1年の禁錮刑に処する判決を言い渡した。

 朱は彼女との性行為の写真をばらまくと脅しており、新しい彼氏にも元彼女と付き合うと命の危険があるなどと脅していた。そして元彼女が兄の家に身を隠していた時に、朱が呼び鈴を鳴らしたことで、警察に通報。その後、車内にGPSが見つかったことで朱らの犯行が発覚した。

あなたにおすすめ