海保長官級会合、9月国内開催へ

首相「海の日」メッセージ

©一般社団法人共同通信社

 安倍晋三首相は17日、東京都内で開かれた政府など主催の「海の日」関連行事開会式にメッセージを寄せ、今年9月に世界の海上保安機関の長官級会合を国内で開催すると明らかにした。法の支配に基づく「開かれ安定した海洋」の実現へ連携が重要だと強調した。

 中国公船の領海侵入などを踏まえ「海洋を巡る情勢は一層厳しさを増している」と指摘。2018年4月の閣議決定を目指す次期海洋基本計画の策定に関し、領海警備や災害対策、離島の保全といった課題への取り組みを強化する内容を盛り込む考えを示した。

あなたにおすすめ