柴咲コウ:4年ぶり「InRed」で大人の表情 大河ドラマで直虎演じ「女性らしさ大切にしたい」

画像
女性ファッション誌「InRed」8月号に掲載された柴咲コウさんのビジュアル

 女優の柴咲コウさんが、このほど発売された女性ファッション誌「InRed(インレッド)」(宝島社)に4年ぶりに登場し、表紙を飾っている。誌面では、ファッションブランド「メゾン マルジェラ」のベアトップ風のドレスや、ジャンプスーツなどを着こなし、大人の表情を見せており、誌面にはインタビューも掲載されている。

 同号では、放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で柴咲さんが演じる主人公・直虎に、現代の30代の女性が共感できる点が多いと触れている。「直虎は主張しますけど、可愛げをなくしてはいないんですよね」という柴咲さんは、その姿を通じ、自らも「『強くあらねば』と構えすぎずに女性らしさを大切にしたい」と考えを明かしている。また、今年36歳を迎え、変化してきたファッション観や、愛用している靴やバッグについても語っている。

 同号には、アウトドアブランド「コールマン」とコラボしたポーチや、ティッシュケースなどのセット「コールマン特製 スヌーピー 夏の贈り物可愛い4点セット」が付く。880円。

あなたにおすすめ