風鈴まつり、涼やかな音色 京都・宇治田原の正寿院

©株式会社京都新聞社

風に揺れ、涼やかな音色を奏でる風鈴(宇治田原町奥山田・正寿院)

 京都府宇治田原町奥山田の正寿院で、恒例の「風鈴まつり」が開かれている。ガラスや陶器の風鈴2千個が山あいを抜ける風に揺れ、軽やかで涼しげな音色を奏でている。

 山奥の冷涼な空気と豊かな自然をアピールしようと、2014年から行っている。境内に竹棚が組まれ、赤や青、緑など色とりどりの短冊をぶら下げた風鈴がつるされている。今年はキキョウやヒマワリなど夏の花をガラス内部に入れた花風鈴200個も参道に飾った。

 本堂では久野村大観副住職(29)が集めた47都道府県のご当地風鈴も展示。9月18日まで。拝観料が必要。

あなたにおすすめ