G亀井、阪神上本が打率7割…17年第16週投打5傑【セ編】

セ・リーグ第16週となった前半戦最終週は巨人、阪神が連勝でフィニッシュした。

画像
第16週で好投した広島のクリス・ジョンソン【写真:荒川祐史】

前半戦最終週となった第16週のセ投打成績

 セ・リーグ第16週となった前半戦最終週は巨人、阪神が連勝でフィニッシュした。

【セ・リーグNPB第16週(7/10-7/13)】

巨人(3試合3勝0敗0分、勝率1.000)
阪神(2試合2勝0敗0分、勝率1.000)
広島(3試合2勝1敗0分、勝率.667)
DeNA(3試合1勝2敗0分、勝率.667)
中日(2試合0勝2敗0分、勝率.000)
ヤクルト(3試合0勝3敗0分、勝率.000)

 巨人、阪神が連勝、中日、ヤクルトが連敗で前半戦を終えた。

【打者5傑】

○安打
1亀井善行(巨)7
2上本博紀(神)6
2桑原将志(De)6
4鈴木誠也(広)5
4田中広輔(広)5

○本塁打
1長野久義(巨)2
1本塁打 9人

○打点
1亀井善行(巨)4
1大和(神)4
3岩本貴裕(広)3
3上本博紀(神)3
3ゲレーロ(中)3
3山田哲人(ヤ)3
3村田修一(巨)3

○盗塁
1桑原将志(De)1
1鈴木誠也(広)1
1安部友裕(広)1
1上本崇司(広)1

○打率(規定打席以上)
1亀井善行(巨).778
2上本博紀(神).750
3大和(神).571
3亀澤恭平(中).571
5桑原将志(De).545

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1亀井善行(巨)5.31
2桑原将志(De)4.75
3上本博紀(神)4.70
4鈴木誠也(広)3.50
5長野久義(巨)3.31

 巨人・亀井が9打数7安打3二塁打と猛烈な働き。阪神・上本も8打数6安打の大当たりだった。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1ジョンソン(広)1
1田口麗斗(巨)1
1野村祐輔(広)1
1菅野智之(巨)1
1石田健大(De)1
1メッセンジャー(神)1
1宮國椋丞(巨)1
1マテオ(神)1

○セーブ
1カミネロ(巨)2
2山崎康晃(De)1
2ドリス(神)1

○ホールド
1西村健太朗(巨)1
1石山泰稚(ヤ)1
1中崎翔太(広)1
1加賀繁(De)1
1桑原謙太朗(神)1
1岩瀬仁紀(中)1

○奪三振
1菅野智之(巨)8
2ジョンソン(広)6
2野村祐輔(広)6
2メッセンジャー(神)6
2今永昇太(De)6

○防御率(規定投球回数以上)
1菅野智之(巨)0.00
1エスコバー(De)0.00
1カミネロ(巨)0.00
4ジョンソン(広)1.13
5野村祐輔(広)1.29
5メッセンジャー(神)1.29

○PR(Pitching Run)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回で算出
1菅野智之(巨)24.36
2ジョンソン(広)18.84
3野村祐輔(広)15.36
3メッセンジャー(神)15.36
5エスコバー(De)11.60

 リーグ防御率は3.48。巨人・菅野が7回零封、広島・ジョンソンは8回自責点1。救援投手は巨人・カミネロが2セーブをマークした。(広尾晃 / Koh Hiroo)

あなたにおすすめ