中村が完全試合、大安寺2回戦へ

画像

 第99回全国高校野球選手権岡山大会第4日は17日、倉敷市のマスカットスタジアムなど岡山県内3球場で1回戦7試合が行われ、倉敷市営球場での大安寺—御津の試合で、大安寺1年の中村源太投手が完全試合を達成した。県高野連によると、岡山大会での完全試合は史上初という。試合は7—0で大安寺が勝ち、2回戦に駒を進めた。

 このほか、岡山工、倉敷、朝日、就実、東岡山工、日新も2回戦進出を決めた。18日はマスカットスタジアムと倉敷市営で1回戦の残り4試合がある。▽1回戦大安寺100000051|7000000000|0御津岡山工0000100302|61020000101|5明誠学院(延長十回)倉敷3302002|100000002|2津山(七回コールド)朝日000000068|14000000100|1芳泉津山高専000010014|600030031X|7就実東岡山工10010114|800000100|1 鷲羽(八回コールド)日新000010100|2100000000|1興陽

あなたにおすすめ