巨人3軍に大敗、再三の好機フイ

画像
福井―巨人3軍 4回福井2死二、三塁、得点の好機で三振に倒れ、苦い表情の浜崎裕太(手前)=17日、福井県越前市の丹南総合公園野球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは17日、福井県越前市の丹南総合公園野球場で巨人3軍と戦い、2-8で敗れた。今季の巨人戦全5試合を終え、対戦成績は1勝3敗1分け。次戦は21日、同県坂井市の三国運動公園野球場で福島ホープスと対戦する。

巨人 104 000 003...8 000 010 100...2 福井

 【評】福井は打線がつながりを欠き、ここ一番に一本が出ず8安打で2得点。流れをつかめず大敗した。

 打線は1点を追う一回、1死一塁で松本友が併殺打に倒れると、二回にも無死一塁から甲川稔が併殺打。0-5の四回にも無死満塁の好機で、再び甲川が併殺打に終わった。

 先発イム・テフンは0-1の三回、2死三塁から四球と3連打で4点を失った。継投した角屋龍太、武田征也、内藤久文で四回以降無失点と踏ん張ったが九回、藤岡雅俊が本塁打を2本許し勝負を決められた。

あなたにおすすめ