大リーグ、田沢が1回を三者凡退

イチロー左飛、上原も無失点

©一般社団法人共同通信社

フィリーズ戦の6回に登板し、1回を三者凡退に抑えたマーリンズ・田沢=マイアミ(共同)
フィリーズ戦の6回、代打で左飛に倒れたマーリンズのイチロー=マイアミ(共同)

 【マイアミ共同】米大リーグは17日、各地で行われ、マーリンズの田沢がマイアミでのフィリーズ戦で5―4の六回に2番手で登板し、1回を三者凡退に抑えて7試合連続無失点とした。同僚のイチローはその裏に代打で出場し、左飛に倒れた。守備には就かなかった。チームは延長十回、6―5でサヨナラ勝ち。

 カブスの上原はブレーブス戦で4―1の八回に2番手で投げ、1回を三者凡退だった。チームは4―3で勝ち、4連勝。

 アストロズの青木はマリナーズ戦で6―7の八回に代走で出場し、後続の犠飛で同点のホームを踏んだ。九回1死二、三塁では遊ゴロに倒れた。チームは延長十回、7―9で敗れた。

あなたにおすすめ