稲の生育状況確認 「プレミアムあさか舞」、郡山で現地研修会

画像

 郡山市米消費拡大推進協議会は17日までに、あさか舞を高品質化した「プレミアムあさか舞(仮称)」の現地研修会を同市安積町などで開き、関係者が稲の生育状況を確認した。

 プレミアムあさか舞の栽培は市内の農家17人が生産に取り組んでおり、10月に収穫、11月にテスト販売する予定。

 研修会は今後の管理方法について意見を交わすため実施し、約40人が参加した。参加者は、ほ場を視察した後、市総合地方卸売市場で追肥や水の管理について協議した。

あなたにおすすめ