銀魂:“海賊”に勝利で原作者の念願かなう

画像“海賊”に勝った「銀魂」(C)空知英秋/集英社(C)2017「銀魂」製作委員会

 14日に公開された俳優の小栗旬さんの主演映画「銀魂」(福田雄一監督)が週末の映画動員ランキングで初登場2位を獲得。公開3週目の「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」(ヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ監督)は3位で、「ここでくらい海賊に勝たせてください」という原作者の空知英秋さんの念願が果たされた格好だ。

 空知さんは、公開同日に発売された「映画 銀魂 SILVER MEMORIES ビジュアルブック」(集英社)に寄せたスペシャルメッセージで「どうか皆さんパイレーツオブカリビアンに勝たせてください 1回くらいここでくらい海賊に勝たせてください いいでしょ ダメ?」と語っており、出演者もイベントで「海賊に勝ちたい」と話していた。

 なお、“海賊”に勝った「銀魂」に勝って、ランキング1位になったのは、15日に公開された劇場版アニメ「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」(湯山邦彦監督)だった。

あなたにおすすめ