阪神・糸井が登録抹消

右脇腹の筋挫傷

 阪神の糸井嘉男外野手が18日、右脇腹の筋挫傷のため出場選手登録を外れた。17日の広島戦で空振りした際に痛め、途中交代していた。球団は全治までの期間を公表していない。糸井はここまで76試合に出場し、打率2割6分8厘、42打点をマークしていた。

 新外国人内野手のロジャースが入れ替わりで選手登録された。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。