バスケ、長谷川氏の監督就任発表

男子Bリーグの栃木

 バスケットボール男子Bリーグの栃木は18日、新監督に前日本代表監督の長谷川健志氏(57)が就任したと発表した。初代王座に導いたトーマス・ウィスマン氏は契約満了で退任していた。長谷川氏はチームを通じて「勝利という大きな成果を得るためにも変化に挑戦し、何よりもチームワークを大切にしていきたい」とコメントした。

 長谷川氏は2014年4月から日本代表を率い、仁川アジア大会では20年ぶりのメダル獲得となる3位に入った。15年アジア選手権でもベスト4に進出。16年11月に退任したが、緻密な戦術や選手育成に定評があった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。