経済成長3%でも赤字8兆円

政府、20年度黒字化困難

経済財政諮問会議であいさつする安倍首相。右は菅官房長官=18日午後、首相官邸

 政府は18日、経済財政諮問会議を開き、中長期の経済財政試算を示した。名目で3%以上、物価変動の影響を除いた実質で2%以上の高い経済成長が続く前提でも、国と地方の基礎的財政収支は2020年度に8兆2千億円の赤字が残ると見込んだ。今年1月の試算からは歳出抑制で1千億円縮小するが、20年度に黒字にする財政健全化目標の達成は難しい情勢だ。

 現時点で目標維持の方針を変えていないものの、中間評価を予定する18年度をにらみ見直し議論が進む見通しだ。根拠の乏しい成長頼みが一段と強まり、財政悪化に拍車が掛かる恐れがある。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。