木を植え環境守ろう 出生地・延岡の中学で訴え

画像
旭中でプレゼンテーションする、東未來さん(左)と母・千織さん

 母親が延岡市出身で、同市生まれのアフリカ・ザンビア在住、東未來(みく)さん(12)は、環境保護活動を行う子ども主体の海外NGO「プラント・フォー・ザ・プラネット」の環境アンバサダーとして活躍している。同市に帰省した東さんは市内の中学校で、環境を守るために木を植える活動の必要性を訴えた。

あなたにおすすめ