田口、6度目防衛戦へ練習公開

鋭い左右の連打披露

画像6度目の防衛戦に向け、調整するWBAライトフライ級王者の田口良一=東京都品川区のワタナベジム

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者の田口良一(ワタナベ)が18日、東京都内の所属ジムで6度目の防衛戦(23日・大田区総合体育館)に向けた練習を公開し、2ラウンドのスパーリングなどで鋭い左右の連打を披露した。

 同級1位ロベルト・バレラ(コロンビア)の挑戦を受ける30歳の田口は順調な調整に「むらがあった状態も上がってきた。打ち合いに持っていき、自分が主導権を握る展開にしたい」と意欲的だった。右構えの挑戦者が構えをスイッチすることを警戒し、サウスポー相手の練習も重ねた。「バレラがどのようにきてもいいように対策がある」と話した。

あなたにおすすめ