ビットコイン引き出し停止

8月1日、規格乱立の恐れ

©一般社団法人共同通信社

 仮想通貨の取引所などでつくる日本仮想通貨事業者協会は18日、国内の13取引所が8月1日午前0時から一時的に、ビットコインの引き出しや受け入れを停止すると発表した。ビットコインの規格を8月1日ごろに変えようとする動きが一部であり、規格が乱立して市場が混乱する恐れがあるため。

 取引の再開時期は未定で、問題が収束するまでとしている。8月4日午後4時までに収束しない場合は、改めて再開見通しを発表する予定。他の仮想通貨の取引はこれまで通りできる。

 引き出しや受け入れを停止する取引所はビットバンクやビットポイントジャパンなど。

あなたにおすすめ