トピック熊本のニュース

マダイ稚魚1万匹放流 長洲町で海祭り

画像
バケツに入ったマダイの稚魚を放流する子どもたち=長洲町

 県建設業協会玉名支部(津留克也支部長)は17日、長洲町の熊本北部漁協近くの海岸でマダイの稚魚放流を実施。同漁協一帯で開かれた「えべっさん海祭り」に訪れた子どもたち約200人が、体長6センチほどの約1万匹を有明海に放した。

 同祭りに合わせて毎年実施しており5回目。バケツに入った稚魚を海に流した、近くの原口姫菜ちゃん(5)は「元気に泳いでいった。大きくなって帰ってきてね」と笑顔で話した。

 同漁協によると、稚魚放流の継続で、以前は取れなかった70センチ級の大型マダイが釣れるなどの成果が出ている。(木村馨一)

あなたにおすすめ