玉野の夜の海岸「マルシェ」満喫

画像

 夜の海岸で飲食やワークショップを楽しむイベント「夏の夜のUNOICHI〜夜の海を楽しむマルシェ」(UNOICHI実行委員会主催)が17日、玉野市築港の宇野港第1突堤で開かれ、若者、家族連れら約3300人が訪れた。

 玉野、岡山、高松市から20店が参加し、カレー、洋菓子、アクセサリーなどを販売。染織やガラスの小物作りのワークショップもあり、人気のテントには行列ができた。

 会場の一角には、ヨガ講師Sanaeさん(28)=岡山市北区=が「星空ヨガ」のコーナーを開設。参加者はキャンドルに囲まれた芝生の上で、スイスの打楽器・ハンドパンの柔らかな音色をBGMに、ゆっくり体を動かし、ポーズを取った。母親と参加した中学3年女子(15)は「海からの風がとても気持ちいい。体を思い切り伸ばしてすっきりした」と話した。

 UNOICHIは、宇野港一帯のにぎわい創出を図ろうと、地元の若者らが実行委を結成し、2014年7月から年数回、マルシェ(市場)イベントを開いている。

あなたにおすすめ