大宮アルディージャが協力、朝霞で夏休みサッカー教室 親子ら楽しむ

画像

 NTT東日本埼玉事業部(榊原明取締役事業部長)は、園児から小学校2年生までを対象とした「夏休み!親子ふれあいサッカー教室」を、朝霞市の朝霞中央公園陸上競技場で開催した。

 J1大宮アルディージャが協力。親子ペアで参加する同教室は、「夏休み期間中にサッカーを通じて、親子で一緒に楽しく体を動かし、家族の絆を深めよう!」をコンセプトに、今回は37組74人の親子が参加した。

 同事業部のサッカー教室は年間を通して開催されており、「サッカー教室を通じた社会貢献活動」を理念に行っている。

あなたにおすすめ