遊んで学べるビジネス用語

しまや出版のカードゲーム

©一般社団法人共同通信社

役職の序列が学べる「役職ならべ」

 カードゲームで横文字克服―。東京都足立区の印刷会社、しまや出版が発売した「社長!横文字で言うのは止めてください」は、遊びながらビジネス用語を学べるカードゲームだ。

 他業種から同社に転職してきた小早川真樹社長(45)が、朝礼でビジネス用語を駆使して訓示をしたところ、若手の女性社員から「よく分かりませんでした。横文字で言うのはやめてください」と言われたのが、商品化のきっかけ。

 社長や課長といった「人物カード」、高級料亭などの「場所カード」、ボトルネック、リスケなどの「言葉カード」、カタカナ用語の意味と用例が書かれた「解説カード」の4種計209枚のカードで、6種のゲームを楽しめる。

 トランプの七並べの要領で、新入社員から会長までを役職の序列順に並べる「役職ならべ」では、常務と専務ではどっちが偉いかなどの知識を身に付けられる。

 適当にカードを引いて「『社長』が『給湯室』で『リスクヘッジ』が大切だと言った」など、落語の三題噺のような文章を作って、意味を解説できたら一人前だ。

 小早川社長は「横文字は知らなくても仕事はできますが、知っておいて損はありません。就職活動や、新人研修にも役立ててほしい」と話している。

 3218円。同社の通販サイト「Shimaya・net」で購入できる。問い合わせは同社、03(6686)7475。

あなたにおすすめ