皇后さまら看護活動への功績祝う

ナイチンゲール記章授与式

画像
伊藤明子さんにフローレンス・ナイチンゲール記章を授与される皇后さま=2日午前、東京都港区(代表撮影)

 看護活動への功績をたたえ、赤十字国際委員会(ICRC)が贈るフローレンス・ナイチンゲール記章の授与式が2日、港区のホテルであり、日本赤十字社名誉総裁の皇后さまや名誉副総裁の皇太子妃雅子さま、秋篠宮妃紀子さま、寛仁親王妃信子さまが出席された。

 皇后さまは、受章者の胸に記章をつけて祝福し、雅子さまや紀子さまらも笑顔で拍手を送った。

 受章者は、名古屋第二赤十字病院副院長兼看護部長の伊藤明子さん(58)=名古屋市。アフガニスタンやケニアなどの紛争地域で医療チームを束ねた他、東日本大震災や熊本地震では、被災した医療施設を支援するコーディネーターとして活躍した。

あなたにおすすめ