店内まるで大型漁船 「釣船居酒屋」新世界にオープン

画像
つかの間の漁師気分が満喫できる「ジャンボ釣船 つり吉」

 飲食店経営などを手掛けるHASSIN(大阪市浪速区)は、新世界に国内最大級の釣船居酒屋「ジャンボ釣船 つり吉」をオープンした。約700平方メートルある広さの店内は「まるで大型漁船!つかの間の漁師気分が味わえる」と家族連れや友人同士、カップル客でにぎわっている。

 店内は、三つの漁船に分かれており、船の下(総水量120トンの水槽)でゆうゆうと泳ぐ魚を釣り上げると、店内で造りや煮付けなどにして食べられるシステム。泳ぐ魚の種類は、サザエ(594円)、タイ(2570円)、ヒラメ(3218円)、シマアジ(4082円)など全10種類。また「オマール海老のマヨソース焼」(3024円)や「うにしゃぶ」(2人前2765円)などの海鮮系創作料理もある。

 釣りのほかにも、すし握り体験などを用意し、来店客に漁師気分を楽しんでもらう趣向となっている。営業時間は午前11時〜午後11時。問い合わせは電話06(6630)9026。

あなたにおすすめ