トランプ氏題材の壁画出現

パレスチナの分離壁に

イスラエルが建設した分離壁に描かれたトランプ米大統領を題材にした壁画の一つ=9日、ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ベツレヘム(共同)

 【エルサレム共同】ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ベツレヘムで、イスラエルが「テロ犯の侵入防止」名目で建設した分離壁に、トランプ米大統領を題材にした二つの壁画が出現した。トランプ氏が不法移民の流入を阻止するためメキシコ国境に建設すると主張する壁を皮肉ったような内容で話題を集めている。

 壁画の一つは、トランプ氏がユダヤ教の聖地「嘆きの壁」を訪れた際の様子を描写したもの。敬虔なユダヤ教徒が使うキッパという丸い帽子をかぶったトランプ氏が壁に手をついて祈りをささげており、トランプ氏の考えを示す吹き出しには英語で「あなた(壁)を建設するつもりだ」と書かれている。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。