細野、若狭氏が新党へ協議継続

東京都内で初会談

画像
若狭勝衆院議員との会談に向かう細野豪志元環境相=11日午後、東京都千代田区

 民進党を離党した細野豪志元環境相と、小池百合子東京都知事の側近で無所属の若狭勝衆院議員が11日夜、次期衆院選に向けた国政新党の結成を見据え、東京都内で初めて会談し、政策協議を継続することを確認した。政権交代可能な二大政党制の一翼を担える政党の構築や、同夜に意見交換した政治理念の基本的方向性では一致した。

 会談後、細野氏は若狭氏について「二大政党をつくりたいという思いを持っていることはよく分かった。考え方が近いと感じた」と説明。若狭氏は細野氏との連携に関し「いまの時点で、新党で行動していくとは決まっていない。政策や考え方が一致するか協議していく」と述べた。

あなたにおすすめ