【J2熊本】全員守備、耐えきれず 東京Vに0-1

画像
【東京V-熊本】前半、競り合う熊本・安柄俊と東京V・平(5)=味スタ

 明治安田J2第27節第1日は11日、各地で10試合があった。19位ロアッソ熊本は東京・味の素スタジアムで13位東京Vと対戦し、0-1で敗れた。ロアッソは通算7勝5分け15敗、勝ち点26で順位は変わらなかった。

 ロアッソは3-4-2-1の布陣で、最前線にはFW安柄俊(アン・ビョンジュン)が復帰した。前半立ち上がりから東京Vの激しいプレッシャーに手こずった。バックパスをさらわれ、裏に抜け出した相手選手を倒したDF村上巧が11分に一発退場。1人少なくなると、24分にはFW中山雄登を下げ、新加入のDFジュニオールを投入。全員守備で何とか無失点で後半へ折り返した。

 後半も自陣での守備が続き、懸命にはね返したが、44分に左サイドからのクロスボールを相手FWに頭で決められた。

 他会場は讃岐が群馬に2-1で勝ち、降格圏を脱出。千葉に敗れた山口が讃岐と入れ替わって21位に落ちた。首位の湘南と2位福岡は共に勝ち、3位以下を突き放した。

 ロアッソの次戦は16日午後7時から、えがお健康スタジアムで17位の岐阜と対戦する。

あなたにおすすめ