【南東北IH】本県の全競技日程が終了

画像

 全国高校総体夏季大会「南東北インターハイ」は第16日の12日、山形、宮城、福島の3県で行われ、県勢は柔道女子個人などに臨んだが、入賞には届かなかった。同日で山形、福島での全競技日程が終了した。

 13日から和歌山市内でヨットがスタートし、17日から宮城県で水泳が始まる。柔道女子・神保(山形工)は初戦敗退 ○…「緊張で体が動かなかった」。柔道女子個人70キロ級の神保朱李(山形工)は1回戦で敗れ、結果を自分に納得させるように言葉を絞り出した。上位進出を期待されたが、会場の雰囲気に飲まれて実力を出し切れなかった。

 相手の動きを支配する組み手が持ち味だが、この日は出足が遅く受け身に立った。「技を掛けるタイミングが見えなかった」と攻め手を失い、先に技あり2本を奪われる苦しい展開。最後は横四方固めで一本負けを喫した。

 3度目のインターハイは苦い結末となったが、全日本ジュニアや国体など戦いは続く。「精神面を鍛え直す。もう負けたくない」。このままでは終われない。

あなたにおすすめ