鋭い目の「チュワちゃん」よろしく 酒田・中町中和会商店街マスコットキャラ

画像

 鋭い目と頬のナルトがチャームポイントです—。酒田市の中町中和会商店街振興組合にマスコットキャラクター「チュワちゃん」が誕生した。商店街の繁盛を願い招き猫がモチーフ。脇屋直紀同組合理事長は「子どもたちやファミリー層に喜んでもらえるはず。中町を発信する存在として頑張ってほしい」と期待を込める。

 2年前から中町をPRするためにキャラクターが必要だと考え、企画を練ってきた。組合員でライブハウス「酒田hope」代表の酒井健太さん(35)がデザインを担当。昨年度の市の商店街イメージアップ補助金を活用し今年3月に着ぐるみが完成した。

 6月の同商店街イベント来場者などから名前を募集。151件が寄せられ、候補を五つに絞って組合員の投票で「チュワちゃん」に決めた。

 チュワちゃんの本名は「ニャーノルド・中和(ちゅわ)ルズネッガー」で、酒田のシンボル大獅子をイメージした赤・黒・白の三毛猫の雄。尻尾に触れると願いごとがかなうとのうわさで、酒田のラーメンと寒ダラが大好物—という設定だ。

 同商店街のイベントで既にちらりと姿を見せており、14日に中町モールで開かれる「縁日まつり」にも参加する予定。今後、登場機会が増えそうだ。

あなたにおすすめ