元アーセナルDFセンデロス、MLS移籍が決定

©株式会社コリー

かつてアーセナルでもプレーした元スイス代表DFフィリップ・センデロス。彼の新天地が、MLSのヒューストン・ダイナモに決まった。

センデロスは1985年生まれの32歳。これまで、アーセナルやミラン、フラム、バレンシア、アストン・ヴィラ、グラスホッパーなどでプレーしてきた。

レンジャーズに所属した昨季は出場機会が少なく、フリーでのMLS移籍になったようだ。

ウィルマー・カブレラ(ヒューストン・ダイナモ監督)

「フィリップはワールドカップ(でプレーした)クラスの選手だ。

チームに経験を、ロッカールームにはクオリティをもたらしてくれるだろう。

そして、そのプロフェッショナリズムはヒューストン・ダイナモの哲学を構築し続けることに貢献してくれるはずだ」

あなたにおすすめ