洞爺湖の湖上遊覧「また来たい」―雨でもにぎわう

©株式会社室蘭民報社

 雨が降るあいにくの天候ながら、せっかくの連休を楽しもう―と、お盆休みに入った12日、胆振西部の行楽地はツアー客や家族連れらでにぎわいを見せた。

 道内有数の観光地・洞爺湖では、温泉街にある桟橋と湖に浮かぶ中島を結ぶ洞爺湖汽船の遊覧船に、始発便から外国人をはじめ、多くの観光客が乗船し、湖上遊覧を存分に楽しんだ。

 湖上に繰り出した帯広から訪れた家族連れは「観光で来ました。雨降りで少し残念ですが、子どもたちと一緒に楽しく過ごすことができました。また来たいと思います」と笑顔で話した。

 同社は「12日は雨の影響で客足が伸び悩んだが、後半に向けて天候が回復してくれればいいですね」と期待を込めていた。

 温泉街の洞爺湖ロングラン花火大会(洞爺湖観光協会主催)では、湖上から打ち上げられるスターマインや水上花火に宿泊客らが歓声を上げ、夏の風物詩を全身で満喫していた。 (中野貴智)

【写真=洞爺湖の湖上遊覧船を満喫した観光客ら】

あなたにおすすめ