砥部で自治体職員や学生ら 財務諸表できる過程学ぶ 限られた予算 何を優先

画像

 町財政や公共施設の更新問題について考える愛媛県砥部町の「まちづくり体験塾」が9、10両日、役場などであり、自治体職員や会計学を学ぶ学生ら約40人が公会計の仕組みや財務諸表の見方を学び、限られた予算でのまちづくりの方策を考えた。

あなたにおすすめ